メールサービス|迷惑メール撃退サービス|利用方法|なりすましメール対策機能 | JCOMサポート

地域設定のお願い
お住まいの地域に沿った情報提供のため、地域の設定をお願いいたします。

[地域を設定する]

J:COMからのお知らせ

2020年1月14日
マイクロソフトの Windows 7 サポートが終了します。

詳しくはこちら

お知らせを閉じる

J:COMからのお知らせ

2020年1月14日
マイクロソフトの Windows 7 サポートが終了します。

詳しくはこちら

お知らせを閉じる

NET サポート

なりすましメール対策機能

サービス紹介

利用料金

無料でご利用いただけます。

ご利用にはログインが必要です。
設定するアカウントとパスワードを用意して、こちらのボタンからログインしてください。

おまかせサポート

主な特長

なりすましメール対策機能とは、送られてきたメールが送信元を詐称したメールであった場合、WebMail上の[Spoofing]フォルダに振り分ける機能です。

送信元が正しいメールアドレスでも、メーリングリストやメール転送サービスを経由したメールは、Spoofingフォルダに隔離される場合があります。

なりすましの判定には、送信ドメイン認証技術を使用し、SPFまたはSender IDがFail/SoftFail(=認証に失敗)の場合になりすましメールと判定、以下のFromドメインについて隔離を行います。

ZAQから発行されたメールアドレスのドメイン。

えらべ~るアドレスで使用しているドメイン。

home.ne.jp

zaq.ne.jp

設定可能なアカウント

  • すべてのアカウントで利用できます。
  • ご利用のメールアカウントごとに利用設定をしていただく必要があります。
OK
キャンセル