J:PLUS
たのしいこと、全力応援

「母、ケータイからスマホに機種変更を考える」【用語を分かりやすく解説~スマホ編~】(前編)

IT・デジタル スマホ・タブレット 2017.11.14
ユーザが追加した画像

長年使っていた携帯電話からスマホへの買い替えを考え始めた母。
一度もスマホを使ったことがない母に、スマホ世代の子どもたちがスマホの基本を教えます!

今回の前編では、スマホとはなにか?とiPhoneの基本について解説していきます。

今登場する家族についてはこちら

ケータイから乗り換えるならiPhone?それともスマホ?

一家4人での夕食を終えた家族団らんの時間。母が突然iPhoneかスマホが欲しいといい出した。とりあえず話を聞いてみると…

ユーザが追加した画像

母:「ねえねえ、私のケータイ電池がすぐ切れちゃうのでそろそろ買い替えたいの。今だったら【iPhone】と【スマホ】どっちがいいのかしら?」

 

ユーザが追加した画像

息子:「えーとね。そもそもスマホっていうのは、スマートフォンの略なんだ。スマートってのは賢いとかそういう意味で、ちょっと乱暴かもしれないけどパソコンと電話が合体したようなものなんだ」

 

ユーザが追加した画像

娘:「それでiPhoneっていうのは、アップルって会社が作ってるスマホの商品名なの。だからiPhoneもスマホの1種なのよ。ちなみに私が使ってるのがiPhoneね」

 

ユーザが追加した画像

息子:「iPhoneは【iOS】っていう基本的なソフトで動いていて、アップルでしか作れられていないんだ。それで、ボクが使ってるのが【Android】という基本ソフトで動いてるスマホなんだ。こっちはいろんなメーカーが作っていて【Xperia】とか【AQUOS】とか【arrows】とかいろんな名前があるんだけど、まとめてスマホって呼ばれるんだ」

図版01

 

ユーザが追加した画像

母:「なんだか難しいわね…。その基本なんとかが違うiPhoneとスマホとなにが違って、どっちが使いやすいの?」

 

ユーザが追加した画像

息:「うーん…そうだなぁ…操作方法と使えるサービスがちょっと違うくらいかなぁ…。使いやすさもたいして変わらないと思うし…」

 

iPhoneで電話をしてみる!

ユーザが追加した画像

娘:「それだったら、ワタシのiPhone使ってみない?実際に使ってみた方が細かい説明よりいろいろわかると思うよ」

 

ユーザが追加した画像

母:「あら面白そうね。(娘からiPhoneを受け取る)それで、どうすればいいの?」

 

ユーザが追加した画像

娘:「この下の丸い部分を押すと【スリープ】が解除されて使えるようになるの。これを【ホームボタン】っていうから覚えてね。スリープっていうのは、お母さんのケータイも使っていないとき画面が消えてるでしょ?あれと同じで機能を休ませてムダに電池を消費しないようにしてるのよ」

 

ユーザが追加した画像

母:「押したらなにか画面に出てきたわよ?」

 

ユーザが追加した画像

娘:「お母さんのケータイもなくしたりしたとき勝手に使われないように暗証番号で【ロック】してるでしょ?それと同じように【パスコード】っていう暗証番号を入れないと使えないのよ。【セキュリティ】のためね。それで、iPhoneは画面を直接触って操作するんだけど、ちょっと触って操作することを【タップ】っていうの」

図版02

 

ユーザが追加した画像

母:「この画面の数字を押せばいいのね。これってATMと同じね!それで、あなたの暗証番号を入れるんでしょ?教えて」

 

ユーザが追加した画像

娘:「ダーメ。こういう番号は絶対人に教えちゃダメなんだよ。銀行の暗証番号と同じよ…ちょっと貸して…はい、使ってみて」

 

ユーザが追加した画像

母:「なんだか賑やかな画面ねぇ…それでどうしたらいいの?」

 

ユーザが追加した画像

娘:「今、見ているのが【ホーム画面】っていうの。基本となる画面のことね。いろんな絵が書いてある四角いボタンみたいなのが並んでるでしょ?これを【アイコン】っていうのよ。アイコンをタップすると、そのアイコンに割り振られている機能が使えるの。たとえば、電話したいならこの電話の絵のアイコンをタップするの。やってみて」

図版03

 

ユーザが追加した画像

母:「これにちょっと触ればいいのね?えーと、さっきの暗証番号みたいな数字のボタンがまた出てきたわよ」

 

ユーザが追加した画像

娘:「これはね【キーパッド】といって、押した数字が入力できるのよ。えーと、そうね…お父さんの電話にかけてみよっか。電話番号を入れたら下の緑色の受話器のボタンをタップしてみて」

 

ユーザが追加した画像

母:「さっきと同じように画面にちょっと触ればいいのよね?090の✕✕✕✕の✕✕✕✕と…で、この緑色の受話器の絵に触ればいいのね」

♪プルルル、プルルル、プルルル

 

ユーザが追加した画像

父:「はい、もしもし」

 

ユーザが追加した画像

母:「お父さん?こんばんは」

 

ユーザが追加した画像

息子:「親父はなんで電話に出ちゃうんだよ」(笑)

 

ユーザが追加した画像

父:「スマンスマン…」

 

ユーザが追加した画像

娘:「もうお父さんったら…。それでね、電話の画面からホーム画面に戻すのはホームボタンを押すの。どう、そんなにむずかしくないでしょ?」

 

ユーザが追加した画像

母:「そうね。画面が大きくて見やすいから操作もしやすいわね」

 

iPhoneを操作しながらスマホについてなんとか把握してきた母ですが…後編ではAndroid端末について解説していきますよ!

【関連リンク 後編はこちら】】
「母、ケータイからスマホに機種変更を考える」【用語を分かりやすく解説~スマホ編~】(後編))

用語解説集

用 語解 説
iPhone
米アップル社が販売するスマートフォンの名称
スマホ
スマートフォン(smartphone)の略称。さまざまな機能を備えた携帯電話の一種
iOS
アップル社の「iPhone」「iPad」「iPod touch」などに搭載されているオペレーティングシステム(OS)の名称
Android
Google社によってスマートフォンやタブレットなどの端末向けに開発されたオペレーティングシステム(OS)の名称
スリープ
一定時間、操作がなかった場合、スマートフォンの消費電力を抑えるためにディスプレーを消灯したり、 各種機能を停止させたりする機能
ホームボタン
ホーム画面を表示させるためのボタン
ロック
第三者にスマートフォンや携帯電話などを勝手に使われないよう、 パスコードや指紋などによる認証を受けないと操作ができなくなる機能。画面ロックとも呼ばれる
パスコード
iOSでロック機能などを解除するための暗証番号
セキュリティ
スマートフォンを第三者の無断使用や不正アクセスから守ること。 また、守るためのセキュリティソフトの略称
タップ
スマートフォンの画面を指先で軽くタッチする操作のこと
ホーム画面
スマートフォンの基本となる画面のこと。 携帯電話における待ち受け画面、パソコンにおけるデスクトップ画面と同義
アイコン
機能やアプリなどを図や絵柄で表したもので、タップすることで対応した機能やアプリが起動する
キーパッド
本来は用途に特化したコンピュータ用の入力機器のこと。iOSでは数字を入力するテンキーのことを指す

家族の紹介

ユーザが追加した画像 母:専業主婦(52歳)。ずっと携帯電話を使っていたが、スマホに興味を持ち、買い替えを検討中。

 

ユーザが追加した画像 父:中堅メーカーのサラリーマン(53歳)。明るい性格だが、ちょっとヌケたところがあり、子どもたちに呆れられることも。

 

ユーザが追加した画像
息子:IT系企業に務める長男(25歳)。スマホを始めデジタル機器全般に詳しい。

 

ユーザが追加した画像
娘:大学に通う長女(21歳)。技術的なことはわからなくても、長年使っているiPhoneのことなら、なんでもわかる。

この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。
トップへ戻る
OK
キャンセル