J:PLUS
たのしいこと、全力応援

【やってみた】デジタル音痴のママがWi-Fiを使って節約に挑戦! 自宅編

マネー・節約 IT・デジタル 2016.11.16

J:PLUS
そんなにスマホを使っているつもりはないのに、なぜか毎月パケットが足りなくなる主婦のAさん(仮名)。「とにかくなんとかしたい!」ということで、原因の究明と解決に乗り出しました。果たしてデジタル音痴のAさんは解決できるのか? その一部始終を現場からリポートします!!

 

「ウィーフィー」ではありません(笑)

「そんなにスマホでネットは使ってないのに、どうしてパケットがたりなくなっちゃうんだろう…」

毎月、パケットの上限ギリギリになってから節約したり、上限を超えてしまい速度制限にかかってしまうAさん。まずは、その原因をGoogleで検索することから始めた様子。
J:PLUS
何やら驚くAさん。その理由は…

どうやら「パケット」は、Webサイトを見るだけではなく、メールの送受信やfacebook、LINE、クックパッド、ポケモンGOなどのアプリ利用時、動画を見るときも使っていることを知った模様。

ここで、取材担当の編集Jが「写真や動画はパケットをたくさん使いやすい」という情報を伝えます。

「えーそうなんだ…どれも毎日使うし…どうしたらいんだろう」

Aさんは、ここでスマホのパケット節約方法を調べはじめました。すると「自宅のWi-Fiに接続するとパケットを節約できる」という情報にたどり着きます。

J:PLUSウィーフィーならウチにもあるハズ!」

編J「あのーWi-Fiはワイファイって読むんです…」

ワイファイと読むことを指摘されたAさん。恥ずかしかったのか「確か、TVのところにあるのがワイファイよねー」と独り言を言いながら、TVの方へ行ってしまいました。

パケット節約の切り札Wi-Fiとは?

続けていくつかの情報サイトを熟読した結果…

  • ●家庭のWi-Fiは定額で使い放題(のはず)なので使わないと”損”
  • ●スマホをWi-Fiにつなぐとパケットを”節約”できる
  • ●その結果、スマホの契約を一番安いプランに変更できて”お得”(になることも)

ということを知ります。

J:PLUS”損” ”節約” ”お得”と聞いては、黙っていられないのが主婦というもの。
俄然やる気がわいてきた様子!

続いてスマホの機種名で検索してWi-Fiへ接続する方法を調べはじめました。

すると、動画のガイドを発見します。

J:PLUS

「これなら自分でできそう! やってみよう♪」

まずは、解説に従って「Wi-Fiネットワーク名(SSID)」「パスワード」を確認に向かいます。

J:PLUS
ルーター裏のシールで確認しメモを取ります。

ここは初めてWi-Fiの設定をする人にとって難関となるところですが、動画ガイドでしっかり確認できたおかげですんなりと進みました。

ここで注意したいのが、機種によって異なる「パスワード」の名称。

「PASS KEY」「WPA暗号キー」「PASS CODE」など様々な呼び方があるので、わからない場合はマニュアルを見るか、それっぽいものは全部メモしておいてとりあえず入れてみましょう。
上の例では、「WPA暗号キー」が接続に必要な「パスワード」になります。

そのほか、ありがちな失敗としては…

  • ●適当な「Wi-Fiネットワーク名(SSID)」に接続しようとして接続できない。
  • ●プロバイダーやスマホのパスワードなど見当違いなパスワードを入れて接続できない。

といったことがあげられます。

特に適当にSSID選ぶと、隣の家のWi-Fiルーターだったりするので注意してください。

 

ついにWi-Fi接続に成功!!

再び動画ガイド参考に接続に挑戦するAさん。「Wi-Fiネットワーク名(SSID)」の意味は理解していないようですが、スマホの画面にさきほどメモしてきたのと同じ名前があったので、それを選びました。

J:PLUS
そして、パスワードを入力し接続を試みますが…

J:PLUS
「認証に問題」と表示されてしまいます…。

J:PLUS
「なんで!? ちゃんと入れてるのに!!」

となぜか軽くキレますが、意外としっかりしているAさん。もう一度パスワードを確認しに向かいます。すると「r」と「n」を間違えていたことに気が付きました。ルーターのシールに書いてある文字は小さいので、「n」の連続と「m」、「g」と「q」など、間違えやすいのでしっかり確認しましょう!

J:PLUS
確認してきたパスワードを入力し「OK」をタップすると……

J:PLUS
「やった! 【接続されました】だって!!」

Wi-Fi設定は慣れてしまえば1分もあればできてしまうほどカンタンなものです。また、一度設定すれば、Wi-Fiの電波が届く範囲に入ると自動で接続されるので手間がかかりません。

つまり、これからは自宅でスマホを使っても、パケット通信をほとんど使わないで済むようになったのです。これで、パケット量を気にしたり、速度が遅くなってしまう生活とはサヨナラです。

 

J:COMモバイルならアプリでカンタンに接続できるんです!

J:PLUS無事、Wi-Fiに接続できたことで上機嫌のAさんでしたが、リポート担当の編集Jが余計なことを言ってしまいます。

編J「あのー大変申し上げにくいのですが、J:COM NETでインターネット回線を契約していて、J:COMモバイルのスマホをお使いですよね?」

「ダンナが安くなるからJ:COMのスマホにしたって言ってたけど?」

編J「実はJ:COMでネット回線も契約していて、J:COMモバイルならWi-Fi接続がかんたんにできる【Wi-Fiかんたん設定アプリ】というものがあるんです…」

J:PLUS
「はあ? アンタそういうことは早く言いなさいよね!!」

編J「す、すいませんでした…」(涙)

ユーザが追加した画像「Wi-Fiかんたん設定アプリ」の使い方はこちら→動画ガイド

この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。
トップへ戻る
OK
キャンセル